ご挨拶施術者プロフィール

経歴

当院のホームページをご覧くださり、ありがとうございます。
院長・代表の佐藤と申します。
妊産婦様専門として施術を行なっている経緯と略歴を簡単に記させて頂きました。

私は23歳の時にこの業界に飛び込み学校に通いながらも師匠の元で修行を開始し、師匠の分院の分院長を20代で経験しつつ、鍼灸接骨院、都内の隠れ家サロンなど様々な方向性のあるサロンや治療院で経験を積む。またお客さまのおかげで、自由が丘にある完全個室サロン整体で入社半年で売上、新規戻り率歴代トップを最速で達成経験がございます。


妊産婦様への不理解による風当たり。

妊産婦さんの施術を行うことが意識をしなくとも多くなり、妊産婦さんへの施術の重要性、必要性を現実の現場から体験をさせて頂いたことが大きな理由です。それは妊娠中のお辛い症状はなかなか理解してもらえない時代だったのも大きいと思います。

現在は妊産婦様への理解も深まり、ケアサロンもかなりの数がございます。でも20数年前は妊婦さんといえば、「妊娠は病気じゃないでしょ?」「妊娠してても色々な仕事や家事をするのが当たり前でしょ?」の時代だったことが大きいかもしれません。

そして当時は「顔で笑って心で泣いて」というような概念も漂っていましたからストレスや辛い症状、痛いことはすべて「妊婦だから」で済まされていたように感じました。


妊産婦様が困っているのに受けられない辛さを知ったこと

他にも「妊婦さんは整体やマッサージを受けてはダメ」「妊娠中に整体やマッサージを受けるなんて贅沢すぎ」という風潮があったり鍼灸院でも整骨院、サロン、エステでも「妊娠中はお断り」が非常の多く、疲労や痛み、安産、ストレスで辛いのに途方の暮れてしまわれる妊婦さんも多かったのも現実としてございます。逆子などの完全マイナートラブルは鍼灸院で行ってはおりましたが、今ほど大々的ではなかった時代でした。


妊産婦様の施術の必要性に至った経験

当時から妊産婦さんは施術を受けてもいいのでは?むしろ受けるべきなんじゃないか?そう考えておりました。そに理由としては、私の施術を受けられて「どこでも断られて困っていた」というご意見や誰にも理解をしてもらえなくて施術を受けていて今までの溜まりに溜まったストレスが溢れ出して泣き出してしまわれる妊婦さんも多くお会いしてきたことです。

このような通常ではあまりない状況を経験させて頂いたことにより、誰よりも妊産婦様のために施術を確立せねば、という思いで現在に至ります。

まだ完璧ではありませんが社会構造が妊産婦様への受け入れ、理解が昔よりは深まってきているにも関わらず未だに辛い気持ちが溢れてお気持ちを吐露できずに苦しまれている妊産婦さんは非常に多いと感じております。

まだまだ勉強すべきことが多いですが、少しでも多くの妊産婦様のお悩み解決ができるように施術法を深めてまいりたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

佐藤 拓


院長・施術者

佐藤拓 1969/2/15 東京目黒区生まれ、品川区荏原中延と町田育ち。
はり師/きゅう師/整体師/ボディデザイナー/身体均整法/アロマセラピスト

簡単な職歴 目黒区、大田区、品川区、世田谷区、横浜市地域の合計6ヶ所の鍼灸整骨院への勤務経験、自由が丘の完全個室プライベートサロン、千葉県の治療系重視の整体院の分院長など多数の妊産婦様の施術をさせて頂いて参りました。

趣味:昼の伊豆箱根、夜の湾岸高速、都心ドライブ、ヘヴィメタル系ギター、雑貨系、インテリア、カフェ巡り、コーヒー・スイーツ好き

image
はり師の国家資格免許証

CASHÉLのコンセプト

人のお身体の感受性は人それぞれで、ある人には良いことでもある方には悪いことになってしまうことは日常生活においても施術においても同じです。

教科書通りの施術でも効果がしっかり出てくれる方はたくさんおられますし、基本を使用していくことはどの鍼灸院、整骨院でも行っています。ただ様々なサロンや鍼灸整骨院にて施術をおこなった経験から、教科書通りにでは施術が伝わらない方、効果があまり望めない方もたくさんおられることに気が付きました。

筋肉がとても硬くて通常のマッサージでは刺激が入らない方、逆に普通くらいの力でも痛くて痛くて耐えられない、という方。

このように極端に人の感受性は違うことが多々あります。痛がる方に長時間も痛い刺激を入れていればかえって悪くなってしまいます。また筋肉を痛めるから強い刺激はダメなんです、と限定してしまえば刺激慣れをされてしまわれた方にとっては「あまり効かなかった」となります。

また妊婦さんのつわりのお灸でもつわりによく効くとされる「内関」という手首の内側にあるツボがあります。定番のツボでよく効くツボではあります。よく効果が望めるのではありますが、複数個のお灸で効果が出てくることが多いのですが、このツボに一回、一個、だけのお灸で気持ち悪さから解放される妊婦さんなども実際におられます。

こういった経験を重ねてくるとそれぞれにお悩みに合わせた調整は必要不可欠、これが本来のオーダーメイドになるのでは?という考えに基に調整を行なっております。

そのために通常はタブーとされる強揉みや、最近ではどのサロン、整骨院でもあまり行わなくなった「骨ポキ系の刺激」も合う方には非常に効果が望める調整法でもあるために、当院では行なっております。

タブーとされるものに問わられすぎず、あらゆる調整法をこだわりすぎずにあらゆる調整法を行なっていくのも今の多様化で複雑化した現代の疲労に対応できるこのとして信じております。

オイルマッサージでも鍼灸でも整体でも、フルオーダーメイドを心がけております。小さいことでもお気軽にご相談くださいませ。

冷えのぼせ

女性にとても多い冷え性。中でも「冷えのぼせ」はとても多くの妊娠中、産後、女性がお悩みになられています。冷えのぼせとは足先が冷えてしまっているのに、上半身に熱がこもって頭やお顔は熱っぽいような感じでぼぉーっとしている状態を主に言います。

冷えは全ての元凶になっているとも考えられており、血流を停滞させ肩こりや頭痛、寝違えやぎっくり腰、産前産後、女性の婦人科系などの慢性的な不調のお悩みに直結しています。

image

"冷えのぼせ"

自律神経調整

自律神経は交感神経と副交感神経があって交感神経は昼間に優位になって仕事、やる気などが出てきます。副交感神経は夜間時に優位になって眠くなったり、食後の胃腸の動きを活性化する役割があります。自律神経がきちんとしてくれないと冷えやだるさ、胃腸機能の低下といったお悩みが出てきます。ストレスや疲労が蓄積しすぎると眠りの質が低下しやすくなります。

ストレスなどのお悩みなどは布団に入っても目が冴えてしまって中々眠りにつけないこともあるかと思います。自律神経の調和は適度な運動と気血を整えるお灸や鍼、マッサージ系で血流を促進させ睡眠の質を向上させる事が大切です。

image

"自律神経"

女性のための温活

妊娠中、産後、女性のマイナートラブルとしての冷え性に対して温活を重視しております。お肌に直接付けない「箱灸・棒灸」に直接置くタイプの通常のお灸、先端が回転する「ローラー灸」など多様なお灸アイテムで冷えやむくみのお悩み調整を充実させております。全て無煙タイプのお灸を使用しております。

image

"温活"

妊娠中、お子様がいてサロンへ行けない

施術を受けたいけれど切迫早産だったり、腰痛だったり、お子様がいて出かけにくいなど様々な理由があるかと思います。当院は施術中の授乳であったりオムツ替えでも施術時間に含めません。安心して受けられてくださいませ。

image

"ご自宅がサロンに"

鍼灸にアロマボディケア、美容鍼

逆子や安産、産後ケアや神経痛にはお灸や鍼が欠かせません。でもオイルマッサージ、ほぐしなどの気持ちよさや痛気持ち良さも受けたい、骨ポキ系の脊椎矯正、骨盤矯正、ストレッチされる爽快感なども一緒に受けられたい方へのご準備、また鍼に通電させる鍼パルスもぎっくり腰や寝違え、腰痛、肩こり、神経痛、美容鍼にて対応しております。(妊娠中の方への電気療法は安全を考慮し行なっておりません)

image

"Full Body care"

温かいオイルケア

アロマボディケア時にオイルを専用ヒーターで温めてからオイルマッサージを行うから、冷たくてヒヤッとすることがありません。オイルマッサージは優しい系から強揉み系まで承っております。妊娠初期から受けていただけます。

image

"Oil Care"

骨ポキ系の矯正も施術可能です

骨盤矯正や姿勢、痛み除去など疼痛緩和、姿勢改善の即効性が期待ができる骨ポキ系。美容系にも治療系にも応用できる本物のアジャストメントが受けられます。

image

"脊椎・骨盤矯正"

産前産後専門の意義

妊娠中やお子様がおられる産後の女性の方はただでさえ外出しにくい環境でもあるにもかかわらず、昨今ではコロナ禍でもあるゆえにさらに外に出にくい状況となっているかと存じます。

妊娠中の腰痛や股関節痛、お体のだるさなどのお悩みがあって施術を受けたくても鍼灸整骨院やエステサロン、整体院などに出向くこと自体が重労働になってしまう状況ではないでしょうか?

現に、出張にてお客様より「出張に来てほしい妊婦さんはたくさんおられると思いますよ。おうちに来てくれるのはすごく助かります。」といったお声をとて多く頂戴いたします。

また産後の方でも保育園の関係、パートナーの方との時間の折り合いがなかなか付かず赤ちゃん、お子様を預けることができにくい状況などもあるのではないでしょうか?

そういったお悩みには出張という形でお役に立てられるのではないだろうか?

そういった考えから出張専門としております。

またご自宅がNGの場合は施設費は別途となりますが、ホテルなどのご自宅以外の場所での施術も承っており、現に赤坂や恵比寿、渋谷のホテルでの施術も行っている次第でございます。

妊婦様や産後の女性の方により良い環境にてゆったりと施術を受けて頂けるように、最大限配慮をさせて頂きますゆえ、美容系から癒し系、治療系、メンタル系などお体と心の疲労はお気軽にご相談くださいませ。

当院で使用している鍼

当院では鍼の種類も豊富に用意しております。

鍼が初めての方でも安心して受けて頂ける、または刺激が過ぎないように髪の毛ほどのとても細い鍼を基本としています。

細い鍼は美容鍼にてデリケートなお顔にも使用している種類の鍼で内出血や出血を最小限に抑えることが期待できるものです。

妊娠中のお身体は基本的には優しく扱うのが重要であり、刺激が強すぎるものはなるべく避けた方が良いのが基本なのです。

しかし人は慣れ、個人差、というものがございます。

初めから刺激が強い方が効果が望める場合や鍼のご経験が豊富で細い鍼よりもしっかり目の鍼の方が効果が期待できる場合など様々なのです。

その時の状況、状態、症状にあわせて施術を構築していくのがCASHÉLの施術法です。

使い捨ての鍼を使用

日本製の使い捨ての鍼を使用していますから、他の方に使用した鍼を消毒して使い回すといったことは行っていません。

オイルや整体マッサージについて

鍼の時と同じく、基本やはさしい刺激を中心としておりますが25年以上という長年の経験から優しいだけでは効果があまり期待できない妊婦さん、産後の女性などがおられることにも気がつかされました。

「強揉み」は当院の得意とするところで、強めのマッサージや整体、関節調整は効果を早めることが期待できるのも事実ではあります。

もちろん誰彼構わず強ければ良いものではありません。

やはりその方にあった刺激量を調整しながら、ご相談しながら行っていくのがとても大事になると考えております。

教科書通りでもあるけれど、教科書通りではなく経験から形にこだわらない調整をご提供できる、というのもCASHÉLの調整です。

優しい系から強揉みまでなんでもお気軽にご相談くださいませ。


訪問時のお願いと施術の流れ

衛生面の観点からお体におかけするタオル、敷くタオル等はお客様ご自身でご用意くださるのが1番ご安心かと思いますので、汚れても良いもの等のご用意をお願い申し上げます。

ご自宅に訪問させていただく際に、衛生面の観点から石鹸で手を洗うことができる洗面所をお貸しくださいませ。通常の消毒液も持参はしておりますが、妊娠中の方や授乳中の方の施術前にはやはり手洗いを外すわけにはいきません。ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。石鹸・タオルは持参いたします。

問診カルテの書き込みMedical Keeping

お持ちしましたカルテにお名前、ご住所、生年月日、お電話番号、メールアドレスなどをご記入ください。そしてお悩み事やご希望がおありでしたらその旨ご記入願います。

お体、肌の状態分析Medical Interview

産後・妊婦様も含め、お客様の姿勢や関節の動き、筋肉量、お肌の状態を観察・分析し、お客様の姿勢のタイプ等をチェックしこれからの施術に役立てます。

施術 Therapy

それぞれのご希望、お体のお悩みに合わせてお灸やお体への鍼灸・整体にて施術いたします。カルテ記入や問診は施術時間に含みません。また授乳時間やおむつ替えのお時間も含みませんのでご安心くださいませ。

終了時Advice

施術が終了いたしましたらお体の状態をご確認いただきます。その後セルフメンテナンス等のアドバイスをさせていただき、次回のご予約を承ったりした後、すみやかに退出たします。

ご予約はお電話またはメールにてお願い申し上げます。
施術時は電話に出られないことがあります。その場合は折り返しご連絡させていただきますので、お名前、ご連絡先を留守番電話、またはメールにてお知らせくださいませ。

物品販売やサークル等への勧誘などは一切ございません。
鍼灸と施術のみのサービスとなります。

ご予約・お問い合わせ

どのコースが良いかお分かりになりにくい場合は問診時にご相談という形でも大丈夫でございます。どんなことでもお気軽にご相談くださいませ。ご予約はLINEもしくはメールフォーム、お電話にて承っております。当日のご予約はお電話でお願い申し上げます。

ご予約はLineが便利です

口コミを書いてくださると次回の施術が30%オフ!

LINE予約