ご出産のご報告を頂戴致しました。   

妊娠24週からマタニティケアの施術をさせて頂いてきました妊婦様よりご出産のご報告を頂きました!    

 

約4ヶ月の期間、お身体の状態に合わせ週に1度、ないし2度を基本に施術をさせて頂いてきました妊婦様です。    

 

こういったご報告は何度経験してもとても嬉しいものです。またお写真も添付して頂き、感慨深さが一層増してきてしまいます。     


こちらの妊婦様はお腹が張りやすかったりお腹の痛みが出やすいなど、妊娠中のお辛さは想像を絶するものだったと思います。それだけに私としましてもご無事にご出産されたことは大変に嬉しく、またほっとできるご連絡でした。   

施術させて頂いたメニューとしまして、


  • オイルトリートメント
  • マタニティ鍼灸
  • 妊婦さん向けマタニティ整体による関節調整
  • 手技によるツボ刺激をメインとした均整法・経絡反射術
  • 安産のためのフルボディケア

など、あらゆる調整法を駆使してマタニティケアをさせて頂きました。     

特にお腹の張りや痛みがある場合は腰、お尻にある仙骨へのお灸、手技療法などで対応させて頂いた次第であります。     


お腹の張りや痛みには腰回りへの調整はとても重要で大切かつ不可欠な調整箇所です。他にもお腹が大きくなるにつれて圧迫されていく股関節への調整もストレッチをメインに行いました。    

 

他にも足のむくみが出やすいために、足首、足裏、足の甲など下肢への調整もしっかり行った次第です。     


安産・免疫向上のための調整   

お医者様からお腹の大きさからある程度の難産を予想されていたようですが思ったよりスムーズなご出産だったご様子で、こちらのご報告もほっとしたのと同時に安産のための鍼灸、整体は大切なんだな、と改めてその需要性を再認識した次第であります。


安産のための調整は、


  • デコルテへのお灸
  • 足のツボへのお灸と鍼
  • 腰回りへの鍼、お灸
  • 仙骨への手技療法、お灸、鍼
  • 背中の上部への鍼、お灸

など安産のツボと言われる東洋医学系の考えをもとにしたツボ調整に加えて、西洋医学である筋肉、神経支配などを考慮して安産のためのマタニティケアを行ってきました。     もちろん安産の効果は100%ではありませんが、副作用がないことを考えると安産調整は行うべき調整法でもあると実感しております。   


ご出産の後は...   

こちらの妊婦様からは引き続き産後の鍼灸や産後マッサージ、産後整体、産後骨盤矯正、産後オイルトリートメントといったオーダーを頂いております。     


ご無事でご出産できましたことを心よりお祝い申し上げます。   じっとしておらずにすぐに無理をされる方なので、無理をしないでゆっくりして頂きたいな、と願っております。   本当におめでとうございました。


  • 当院は妊娠初期から後期、産後ケアまでの一貫したトータルケアを行なっております。女性の方の美容と健康は鍼灸と均整法整体、オイルにて内側からキレイになれるよう、調整を行います。お気軽にご相談くださいませ。