中目黒への逆子改善のためのお灸、鍼、マタニティ整体やマタニティマッサージをご自宅で受けて頂けます。  

  


逆子とわかったら  

  

骨盤位の場合、28週前後に医師より逆子と診断されます。  

  

こうした理由から「逆子は何週から受けたら良い?」といったご質問の答えとして


28週から受けていただけます


というようになっております。


しかしながら、診断前より骨盤位となって頭が鳩尾、足先が陰部方向となっていることも多く、28週前より予防や治療としてのお灸や鍼などを受けられることを強くすすめます。



ストレスと逆子

他のブログニュースでも記載している通り、逆子の妊婦さはストレスを抱えておられることが多く、このストレスが自律神経を乱れさせ、内外のバランスが崩れて逆子のお悩みが発生していると考えます。


同時に冷え対策も必要でツボへのお灸以外にもお体全体への温活も非常に大切となります。


当院で行っている施術


  • 逆子の灸
  • お体への鍼
  • 逆子整体
  • 逆子体操補助
  • マタニティマッサージ
  • 棒灸を使用した全身への温活
  • 自律神経調整のためのヘッドスパ

こうした施術をお体のお悩みに合わせてブレンドをし、逆子改善にあたります。

気持ち良く感じていただけるようにマッサージの力加減、お灸の熱の増減を微調整しながら調整を行います。


逆子改善率90%代の当院へお気軽にご相談くださいませ。



マタニティ関連のページのご案内

マタニティケア

逆子のお灸

安産のお灸

マタニティオイルトリートメント