マタニティ専門だから安心な妊婦さんのための全身ケア

男性施術者による女性のためのアロママッサージは鰻登り的に増えています。諸外国では遥か昔から男性が女性へのオイルマッサージを行うのが当たり前であったのですが、最近の日本でもエステティシャンの専門学校に男性も入学してくるなど、垣根がなくなりつつあります。


日本では20代や30代など若い男性セラピストからの女性向けアロママッサージが人気のようです。


ですが妊産婦様向けの専門施術者によるマタニティオイルマッサージはまだ多くはなく、男性によるケアはほとんどないのが現状です。妊婦さんのためのオイルマッサージは知識と経験が必要となるために、専門のセラピストから受けられるようにしてください。


当院では妊産婦様専門の施術者によるオイルマッサージでの全身ケアにお灸を加えた「温活アロママッサージ」を妊婦様にご提供しております。



男性セラピストによるマッサージのメリット

  • 力強いストロークによる圧倒的なパワー
  • 大きな手という物理的な面での優位性
  • 大きい手による包み込まれてる感
  • 繊細なボディマッサージへも対応
  • ゆったりホルモンの誘発


パワフルなマッサージに魅力を感じられる女性は実は多くおられます。そしてそういったパワー系のマッサージがお好きな方が妊婦様になられると、感覚はそのままなのに妊娠中ということで撫でるくらいしかやってもらえない、というお悩みをこぼされるお声を実はよくお聞きします。


男性からの施術者だと女性ということもあって過度な遠慮をされてしまい、逆に恐縮してしまってゆったりできない..といったお声も頂戴することが多くございます。


男性セラピストによるマッサージは単純なパワーだけではなく、大きい手による包み込まれ感は、ゆったり神経である副交感神経を優位にさせて普段のストレスや、脳疲れが解消しやすくなるようです。


また強くできるということは、弱い刺激にも容易に対応ができるために、お疲れ度合いや部位によっては繊細なマッサージの方が効率的でもあるため、コントロールが多彩にできるというメリットがございます。


個人差がありますが男性からのマッサージは女性ホルモンが安定する、ということも言われ始めています。


男性からのマッサージは男性だからこそのデメリットもあります。しかしながら男性からのマッサージをお求めになられていらっしゃる妊婦様、産後ママもおられることも確かです。


マタニティマッサージで大切にしていること。

過度な刺激は行わないことを基本としております。また脈診によるお体の状態把握も欠かさず行って調整を行います。


足裏について

足裏もお体の調子が出やすく調整も盛んに行われる場所ですが、強すぎると心臓や腎、肝への過度な刺激が入ってしまうことが懸念されるために、一点集中的な点での刺激は短時間で行っていきます。また足裏は強すぎない方がよろしいです。


腰痛や肩こりについて

痛みによるお悩みにも対応できるものオイルマッサージのメリットです。凝り固まった筋肉を流れるようにほぐしていき、お身体への負担を最小限に最大の効果が出るように施術を組み立てます。


ストレスなど心の疲労が強い時にも

  • 仕事が忙しい
  • 頭の中が整理できない
  • パートナーとのすれ違い
  • パートナーの理解力不足
  • 誰もわかってくれない


妊娠中は様々なことがストレスの原因になることがあり、その疲労は心や脳に影響して何もないのに悲しくなったりイライラしたり、物欲しくなったり、寂しくなったりなど心の疲労が感情となって表に出てしまうことがあります。


また感情が表に出なくとも、内に秘めた疲労はお体の調子の悪さ、となって体表に出てしまことも多くあります。また胃腸や睡眠障害など、それこそ多くのマイナートラブルを引き起こして、安産にも悪い影響が懸念されます。


ストレス時は強いマッサージと繊細なマッサージを組みわせて自律神経を整え、新鮮な血液が全身へ満遍なく巡ることができるように、丁寧なマッサージを行っていきます。


繰り返しになりますが男性からのオイルマッサージを受けられる女性は増えています。だけど妊娠中のオイルマッサージはとても少ない上に、マタニティ専門はほとんどありません。


鍼灸師によるオイルマッサージはツボや解剖学、心理学の面からのメディカルを基礎とした調整など多彩な方面からの視点によるマッサージがご提供できます。


さらに当院では女性の心身のストレス、フラストレーションなども考慮した施術も行っております。妊婦さんはママである前に女性なのです。女性のためのオイルマッサージは婦人科系や解剖学の観点に「お気持ち」、を考慮に入れた全身のマッサージが大切であると考えております。


一度お試しください。お気軽にご相談くださいませ。