新百合ヶ丘への安産のためのマタニティマッサージ・鍼灸の出張

新百合ヶ丘は買い物などでよく利用しているとても環境がいい街です。とても雰囲気が良くて高級な街にお住まいの34週になられる妊婦さんにオイルマッサージも含めフルケア調整を行ってまいりました。 

 

妊婦さんの情報

主訴:安産とストレス疲労

お名前:S様

数週:34週  

ご年齢:内緒だそうです

ご職業:内緒だそうです  

  

妊娠週数だけでそれ以外は全て秘密ということで、詳細は分かりかねてしまいます。  

今回はフルコースなので120分となりました。


34週の妊婦さんへのフルケア調整  


最初に行った調整は整体から

整体は基本的に末端から調整していくのがカシェルの調整ポリシーですので足裏から行います。

足裏と足の指をしっかりと調整していき、次いで足の甲、足首回しと行っていきます。そしてハムストリングス(太ももの裏の筋肉)、内転筋へのマッサージをストレッチを行って簡易的な骨盤調整を行います。

この調整は経絡の流れも同時に行えるために必須な調整部位となります。

肩甲骨剥がし系と首まわり、腕のストレッチとお腹の張りに気をつけながらマタニティ整体を行いました。




安産のためのお灸調整

元々からお灸やエステ、アロマセラピーなど受けられているそうです。ですがほとんど受けられたことがないそうで、とても興味津々なご様子でした。 

 



 三陰交へのお灸 

今回の安産のための灸だけではなくお灸は肩こりやむくみ、冷え性など女性にとってのとても深いお悩みに相性がいい調整法です。  

三陰交は足の内くるぶしから指の幅約4本分上にあるツボで妊婦さんはもちろん、冷えやむくみがある女性の方にもぜひお灸をして頂きたいツボです。とても大切なツボです。




腰痛もあることから腰へのお灸も同時に

腰痛も妊娠前からおありでぎっくり腰にも何度か遭われていたそうです。今現在はひどくは痛まないけれど、重だるい、痛だるい感じと臀部痛が少し出ていたために腰痛と安産のためにも臀部と腰部へのお灸を施していきました。  

腰部は安産のためにも調整した方が良い箇所で、腰痛がひどくなると痛みや骨盤のゆがみも起こりやすくなるために必須な場所となります。

臀部へは鍼の上にお灸を乗せる灸頭鍼を施して鍼とお灸施術を同時に行っていきます。




棒灸による腹部と足の付け根のお灸

お腹の冷えも気になるということで股関節部と腹部へのお灸のリクエストがありました。ただお腹や股関節は直接お灸を行うと刺激が強すぎる場合が今回は懸念されたため、棒灸でゆったりとした熱を加えて血行を良くしてあげて股関節自体の柔軟性確保を念頭に調整を行います。




ストレスがあるために背中へのお灸

背骨の部位は自律神経の交感神経が支配をしている箇所です。そのため強いストレス、気持ちの疲労が溜まってくると背中が辛くなったり、痛くなったりします。また胃腸の調子も自律神経と関連が深いために、背中の真ん中あたりに影響が出てコリを自覚される傾向にもあります。

背中へは当院で使用しているスモークレスの「カマヤミニ」を使用して背中にお灸を置いていきます。




最後にオイルマッサージでゆったり刺激を

整体とお灸を行った後にゆったりとできるオイルを使用したマタニティマッサージ。足の裏から始めて足首、むくみが出てしまわれているふくらはぎを調整していきます。

次いで背中と腰、肩と横向きの状態で行って自律神経と筋肉、経絡(ツボの流れ)をマッサージで整えていきました。  




このように安産のためにはお灸以外にも整体、鍼、オイルトリートメントを組みわせてリラックス重視の調整を行うもの大切で有効な調整法です。


安産や予定日超過などはまずはリラックスをすることが大事です。そのためには冷えたお体をお灸で温めつつ手技療法を加えて自律神経を整えることの重要性を毎度感じます。  

 

安産以外にも妊娠中のマイナートラブル、メンタル疲労などすべてのお悩みに寄り添いますのでお気軽にご相談くださいませ。



当院のご案内

安産のお灸

逆子のお灸

マタニティケア

マタニティオイルトリートメント

マタニティケア/料金

ご予約・お問い合わせ

メールフォーム

LINE予約